人気ブログランキング | 話題のタグを見る

いぼたろうの あれも聴きたい これも聴きたい

ibotarow.exblog.jp
ブログトップ
2004年 01月 17日

メルバとクーベリックのアヴェ・マリア

メルバとクーベリックのアヴェ・マリア_d0090784_9561917.gif

Nellie Melba (soprano): Ave maria (Gounod), Lilac G&T 03033 Matrix 401c, October 1904. Violin Obligato by J. Kubelik

メルバとクーベリックのアヴェ・マリアの共演は何回もあったようです。これまで、1904年と1913年の2回だと思っていましたが、Mさんの掲示板からの情報によると、

G&T 03033は次の2種類、

with Kubelik (Mat.401c) 1904.10 Lilac
with Kubelik (Mat.c2318) 1905.02 Lilac

HMV 03333も次の2種類、

with Kubelik & Roper(org) (Mat.Z7323f) 1913.05 Buff
with Kubelik (Mat.A13897) 1913.10 Buff

あるそうです。これらのうち、1913年10月の録音は米VICTORによる録音で、89073として発売されたものです。HMVでも1913年5月の録音は、早い時期に10月のVICTOR録音に切り替えられたようです。なお、上のG&T盤にはサラサーテ盤と同じようなモアレが見られます。

by ibotarow | 2004-01-17 00:01 | 女声_ラッパ吹き込み | Comments(1)
Commented by ibotarow at 2014-06-02 18:50
上の1905年録音のc2318は、メルバではなく、Emma Eamesのようです。
http://victor.library.ucsb.edu/index.php/matrix/detail/200003693/C-2318-Ave_Maria
クーべリックとは関係ありません。謹んで訂正いたします。


<< エネスコのプニャーニ      エネスコのヘンデル >>