人気ブログランキング | 話題のタグを見る

いぼたろうの あれも聴きたい これも聴きたい

ibotarow.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 22日

ボニンセーニャのCasta Diva

ボニンセーニャのCasta Diva_d0090784_1551219.jpg

チェレスティーナ・ボニンセーニャ(1877-1947)は、写真で見る限り、タヌキ顔をしたオバサンですが、なかなかどうして、力強く、艶のある魅力的な声を持ったソプラノです。ドラマティックな表現を得意としますが、技巧的な歌は苦手なようで、ロッシーニのコロラトゥーラ・アリアなんかを歌わせると、極端にテンポが遅くなります。

最近、ボニンセーニャの数あるレコードの中で一番素晴らしい(とボクが勝手に思っている)、ベッリーニのノルマからCasta Diva(清い女神よ)が入手できました。歌詞はいつも愛用しているAI'S OPERA NOTE[1]にあります。
1904年のG&Tがオリジナルですが、写真の盤は後年の再プレス盤(VB28)です。
ここだけの話ですが、HMVのVA, VB盤はお買い得です。そんなに傷んでない可能性が大きいし、盤質もいいです。このレコードもここに書くのが憚れるほどの廉価で入手できました。
そこで、これを機会に、いつものようにmr.hmvさんからいただいたRC誌の記事[2]を底本にして、ディスコグラフィーをまとめることにしました。

ボニンセーニャほど毀誉褒貶相半ばした歌手はいないでしょう。
[2]の記事を書いたBob Rideoutは言います。
「キャリアのないすばらしいソプラノ、二流のキャリアしか持たないすばらしいソプラノ、レコードでしか知られていないすばらしいソプラノ。」
また復刻CD[4]の解説氏は、
「ボニンセーニャは最も偉大なドラマティック・ソプラノの一人であったが、彼女には完全に女性的魅力が欠けていた。」
さらに同僚のバリトン歌手Riccardo Stracciariも言います。
「ボニンセーニャは、私が歌って欲しいと思うようにアイーダを歌えるただ一人の歌手だ。彼女の声は、大変大きく、美しく、透き通ったヴェルヴェットのようだ。」
その後で彼は付け加えます。
「彼女には魅力が無い、エレガントさが無い。彼女のメトロポリタン・デビューのとき、彼女は、チョコレート色の下着をまとって現れた。彼女の声のユニークさにもかかわらず、ニューヨークの聴衆や批評家は彼女を許せなかった。」
チョコレート色の下着が、当時、どのように常軌を逸していたのかわかりませんが、ひょっとしてアイーダは黒人だったと言いたかったのかもしれません。

ボニンセーニャは、1877年2月26日、イタリア中北部のReggio Emiliaで、音楽的にも経済的にも恵まれた家庭に生まれました。
15歳までに、PesaroのLiceoでの音楽コースを終え、地元のアリオスト劇場でDon Pasqualeのノリーナを歌いました。それが大変好評だったので、両親は彼女の才能を伸ばすべく、公式のトレーニングを施す決心をしました。
その当時のLiceoの音楽監督はピエトロ・マスカーニでした。彼はすぐボニンセーニャの才能に興味を示し、我々がよく知っているように、その後の彼女のキャリアに大きな影響を与えることになります。
1896年2月29日、彼女はFiorello Giraudと、Liceoでロッシーニの Piccola Messa Solleneを歌いました。またその1週間後には、アレッサンドロ・ボンチと。
1896年8月13日、マスカーニの監督の下、Liceoのサロンで卒業リサイタルを開きました。
卒業証書を手にして、彼女はFanoで契約を得ます。そして12月25日、我らがドラマティック・ソプラノは、リゴレットのギルダ役でデビューしました。
また、1897年1月28日、Bariのピッチーニ劇場でファウストのマルガリータを歌いました。
もう1年勉強した後。1899年12月、Piacenzaで、ゴールドマークのシバの女王で公式デビューしました。
1901年1月17日、ローマのコンスタンツィ劇場でマスカーニの仮面の、7ヶ所での世界同時初演に参加。
その後、南米ツアーに行き、チリのサンチャゴに数週間滞在して、絶賛を浴びました。
1902年のクリスマスイブに、彼女はParmaのレッジョ劇場でヴェディのシチリア島の夕べの祈りのエリーナ役でデビューしました。
1903年3月18日、Bariでデビューしましたが、これが彼女の最も大きな失敗になります。アイーダで、彼女は役の準備が出来ていないと、代役が呼ばれたのです。これがその後の、大変興味深い、でも不正確な情報が流布した原因のようです。
その後、
1904年10月18日、コベントガーデン、
1904念12月18日、スカラ座、
1905年12月16日、マドリッド、レアル劇場、
1906年4月下旬、リスボン、Coliseu劇場、
1906年12月21日、メトロポリタン・オペラハウス、
1909年11月10日、ボストン・オペラハウス、
1910年ウルグアイ・モンテヴィデオ
1911年、マスカーニの南米ツアーにプリマドンナとして参加、
同年5月5日、ブエノスアイレス
同年7月21日、リオデジャネイロ
同年10月24日、ヴァルパライソでツアー終了
1912年4月、バルセロナ、リセオ劇場、
1913年1月23日、ペテルスブルグ、
等に出演、その後第1次世界大戦で多くの劇場は閉鎖、
1921年引退、
1947年死去。



DISCOGRAPHY
                                    (○:[3], ▽:[4], □:[5])

Gramophone & Typewriter Co., October/November 1904, Milan
2144L 53372 Manon Lescaut: In quelle trine morbide (Puccini) VA4 IRCC63 ○
2145L 53373 La Giocconda: Suicidio! (Puccini) ○
2146L 53374 Le Maschere: Sole delle mie giornate... Mio vore travagliato dall'amore (Mascagni)
2176L 53375 Il Trovatore: D'amor sull' ali rosee (Verdi) DGA70605 VA10 ○
2177L 53376 Cavalleria Rusticana: Voi lo sapete (Mascagni)
2179L 54056 l Trovatore: Miserere (Verdi) w. Giovanni Valls 91076 ○
2370L unp. Ninna nanna (Ruggiero Leoncavallo) 
2370½L 53392 do ○
212m 053049 Aida: Qui Radamès verrà... O fresche valli (Verdi) ○
213m 054043 Faust: Tarda si fa, addio... Dammi, ancor (Gounod) w. Fernando de Lucia IRCC15 ○
215m 054044 Aida: Fuggiam gli ardori inospiti (Verdi) w. Giovanni Valls IRCC15 ○▽
216m 053050 Norma: Casta diva (Bellini) VB28 92025 6404 ○

Gramophone & Typewriter Co., 1905, Milan
7004½b 54264 Il Trovatore: Mira d'acerbe lagrime (Verdi) w. Francesco Cidgada
7304½b 54264 Il Trovatore: Mira d'acerbe lagrime (Verdi) w. Francesco Cidgada DGA87559 91077 3032
7306b 53415 Un Ballo in Maschera: Morro, ma prima in grazia (Verdi) ○
7309b 53416 La Forza del Destino: La vergine degli angeli (Verdi) DGA70567 80051 91075 ▽
7309½b 53416X do
7320b 54266 Il Trovatore: Vivrà! Contende il giubilo (Verdi) w. Francesco Cidgada DGA87560 91071 3032
7321b 53417 Ernani: Ernani, involami (Verdi) DA430 91074 IRCC63
7324½b 53418 L'Africaine: Quel celesti concenti (Meyerbeer)  ○
7325b 53419 I Vespri Siciliani: Mercè, dilette amiche (Verdi) ○▽
530c 054062 Ernani: Da quel dì che t'ho veduta (Verdi) w. Francesco Cidgada
532½c 053067 La Forza del Destino: Madre, piestosa Vergine (Verdi)
535½c 053068 L'Africaine: Di qui io veda il mar ... Gia l'odio m'abbandona (Meyerbeer) IRCC142 92001  ○
537c 053063 Il Trovatore: Tacea la notte placida (Verdi) DGA72615 92026 6416 IRCC142 ○
538c 053065 Un Ballo in Maschera: Ma dall' arido stelo divulsa (Verdi) 15-1006 92000 6414 ○▽

Gramophone & Typewriter Co., October/November 1906, Milan
9063b 53481 Norma: Ah! bello a me ritorna (Bellini) DA430 DGA80051
9358b 53492 Te solo (Sabajno) HMA44 ○
793c 053088 La Forza del Destino: Pace, pace mio Dio (Verdi) DB493 92027 6404 ○▽
798c 054097 Norma: Deh! Non volerli vittime (Bellini) w. Luigi Colazza and Andres Perello de Segurola
798½c 054098 Un Ballo in Maschera: Non sai tu (Verdi) w. Emanuele Ischierdo ○
800c 053089 La Forza del Destino: Madre, piestosa Vergine (Verdi) DB493 92031 6351 ○▽
852c 053101 Notturno (Cantoni)
854c 054109 Ruy Blas: Ah, tu mi fuggivi ... O dolce volutta (Marchetti) e. Luigi Colazza VB28 92043 ▽

Gramophone & Typewriter Co., 1907, Milan
1430½c 053172 Cavalleria Rusticana: Voi lo sapete (Mascagni) VB11

Pathé Frères, May 1907, Paris
 A  B                      (A: Master cylinder & etched label no., B: Paper label no.)
4173 10082 Ernani: Ernani, involami (Verdi) 60002 X1002 2600 □
4174 10083 La Boheme: Sì, mi chiamano Mimì (Puccini) 2601 □
4175 10084 Un Ballo in Maschera: Morrò, ma prima in grazia (Verdi) 2602 □
4176 11082 Faust: Come vorrei saper ... C'ere un re di Thulé (Gounod) X1002 2600  □
4177 10085 La Forza del Destino: Pace, pace mio Dio (Verdi) X1001 2603 □
4178 10085 Aida: Ritorna vincitor! (Verdi) X1001 2603 □□
4179 10083 Tosca: Vissi d'arte (Puccini) 2601 □
4180 10086 Cavalleria Rusticana: Voi lo sapete (Mascagni) 2604 □□
4181 10086 Il Trovatore: D'amor sull' ali rosee (Verdi) 2604  
4182 10087 Mefistofele: L'altra notte (Boïto) X1000 □
4183 10084 Manon Lescault: In quelle trine morbide (Puccini) □
4184 10087 La Gioconda: Suicidio! (Ponchielli) □

Pathé Frères, December 1908, Milan
 A  B                     (A: Master cylinder & etched label no., B: Paper label no.)
84138 10298 La Forza del Destino: La vergine degli angeli (Verdi) X30 □
84141 12507 Il Trovatore: Miserere (Verdi) W. Augusto Scampini 80055 2596 □
84346 10298 Ave Maria (Bach-Gounod) w. Virgilio Ranzato (vln.) X1021 X1004 0443 □
84347 13... Legenda valacca (Marco Marcelliano Marcello - Gaetano Braga) w. Virgilio Ranzato (vln.) X1021 □
84518 10088 Il Trovatore: Tascea la notte placida (Verdi) X30 2605 □ 
84519 10088 La Forza del Destino: Madre, piestosa Vergine (Verdi) X1020 2605 □
84520 10283 Norma: Casta diva (Bellini) X1003 □
84521 10283 Semiramide: Bel raggio lusinghier (Rossini) X1003 □
84522 10089 I Vespi Sciliani: Mercè, dilette amiche (Verdi) 2606 □
84523 10089 Aida: O patria mia ... O cieli azzurri (Verdi) 2606 □
84524 10087 Mefistofele: Spunta l'aurora pallida (Boïto) □□
84525 10284 Lucrezia Borgia: Com'è bello (Donizetti) X1000 60036 □

The Gramophone Co., 1909, Milan
1 Apr.
1950c rej. Aida: Ritorna vincitor! (Verdi) 
1950½c 053253 do ○
2 Apr.
1951c 053231 Aida: I sacri nomi (Verdi) 88223 6395 ○
1952c 053232 Aida: Qui Radamès verrà... O patria mia (Verdi) 15-1006 88239 6395 ○▽
1953c unp. Aida: O cieli azzurri (repeat of 1952)
14 May
1852c 053235 Faust: Ei m'ama (gounod) 88256

U.S. Columbia, 1910
14 Feb.
30351-1 A5194 Il Trovatore: D'amor sull' ali rosee (Verdi) 5013M D16289 H1011 ▽
30352-1 A5198 Cavalleria Rusticana: Voi lo sapete (Mascagni) D17512 5035M D16413 H1012
30353-1 A5195 La Boheme: Sì, mi chiamano Mimì (Puccini) D17512 D16413 ▽
30354-1 A5194 Il Trovatore: Tascea la notte placida (Verdi) D16289 D16413 H1011 ▽
30355-1 A5195 Tosca: Vissi d'arte (Puccini) D17514 H1012 ▽
18 Feb.
30356-1 A5197 Norma: Casta diva (Bellini) 5034M D16288 H1015 ▽
30357-1 A5197 Norma: Ah! bello a me ritorna (Bellini) 5034M D16288 H1015 ▽
30358-1 A5198 La Gioconda: Suicidio! (Ponchielli) 5035M D17514 H1017 S5045 ▽
30359 Semiramide: Bel raggio lusinghier (Rossini) D16313 5013M
14 Mar.
30380-1 A5199 Ernani: Ernani, involami (Verdi) D16290 H1017 S5045 ▽
30381-1 A5196 Aida: Ritorna vincitor! (Verdi) D17513 S5043
30382-1 A5196 Aida: O patria mia ... O cieli azzurri (Verdi) D17513 S5043
30383-1 A5199 La Forza del Destino: Pace, pace mio Dio (Verdi) D16290 S5023 S5022

Italian Columbia, circa 1910-14
11028 D4284 Faust: C'ere un re di Thulé (Gounod) D8080 H42 S35
11029 D4284 Faust: Ari di gioielli (Gounod) D8080 H42 S35 ▽
11034 D9262 Un Ballo in Maschera: Morrò, ma prima in grazia (Verdi) D4683 H39
11036 D4825 Lohengrin: Sola ne miei primi anmi (Wagner) H43
11045 D4290 La Forza del Destino: La vergine degli angeli (Verdi) D8081 H44
11046 D4290 La Forza del Destino: Madre, piestosa Vergine (Verdi) D8081 H44 S34
11047 D9622 Mefistofele: Spunta l'aurora pallida (Boïto) D4683 H39
11048 D4285 Faust: Ei m'ama (Gounod) H43 S100 S34
42126 D9340 Isabeau: Questo mio bianco manto (Mascagni)
42127 D9340 Tosca: Vissi d'arte (Puccini) S62
42128 Ernani: Ernani, involami (Verdi) S62
74711-1 D16315 Un Ballo in Maschera: Non sai tu (Verdi) w. Narcio del Ry H1067 S5077
74712 D16315 Un Ballo in Maschera: O qual soave brivido (Verdi) w. del Ry H1067 S5077

Edison Diamond Discs, 7 April 1911, Milan?
610 unp. Aida: Ritorna vincitor! (Verdi)
620 unp. La Forza del Destino: Pace, pace mio Dio (Verdi)
632 82022 Il Trovatore: Tascea la notte placida (Verdi) 82035

The Gramophone Co., Juns 1917, Milan
2 Jun.

3197c 2-053136 Loreley: Lascia per or che libera (Catalani) w. Luigi Bolis DB491 IRCC84 ▽
3197½c unp. do
3198c 2-054087 Il Guarany: Pery! Che brami?... Sento una forza indomita (Gomez) w. Luigi Bolis DB491 IRCC84 ▽
3199c unp. Il Guarany: Ah! losguardo suo si vivido (Gomez) w. Luigi Bolis
3200c unp. do
5 Jun.
3202c unp. Un Ballo in Marchera: Teco io sto ... Non sai tu (Verdi) w. Luigi Bolis
3204c 2-054071 do DB492 VB27 ▽
3203c 2-05474 Un Ballo in Marchera: M'ami, m'ami ... Oqual soave brivido (Verdi) w. Luigi Bolis
3205c 2-054075 Andrea Chénier: Vicino a te s'acquesta (Giordano) w. Luigi Bolis DB492 VB4 ▽
3206c unp. do

Pathé Frères, 1918-19, Milan
 A  B                         (A: Master cylinder no., B: Paper label no.)
86518 10250 Aida: Ritorna vincitor! (Verdi)
86519 10250 Aida: I sacri nomi (Verdi)
86522 10284 Loreley: Invocazione (Catalani)
86523 13076 Aida: Fuggiam gli'ardori inospiti (Verdi) w. Icillo Calleja
86524 10251 Isabeau: Questo mio bianco manto (Mascagni)
86525 10251 Isabeau: Venne un vecchierella (Mascagni)
86550 10125 Il Trovatore: Condotta all'era in ceppi (Verdi)
86551 10125 Il Trovatore: La mano convulsa stendo (Verdi)
86599 12565 Gioconda: La attesi e il tempo colsi ... L'amo come il fulgor (Ponchielli) w. Ninì Franscani 5288
86600 12565 Aida: Ebben, qual nuovo fremito (Verdi) w. Ninì Franscani 5288
86619 10319 Cavalleria Rusticana: Tu qui Santuzza (Mascagni) w. Jesús de Gaviria
86620 10319 Cavalleria Rusticana: No, no Turiddu (Mascagni) w. Jesús de Gaviria


References
[1] http://www3.cty-net.ne.jp/~kato543/Aria/CastaDiva.htm
[2] Bob Rideout, "Celestina Boninsegna", Record Collector, Vol. 45, No. 1 (March 2000) 2-29.
[3] Celestina Boninsegna (1877-1947), Preiser 89584 (2003)
[4] Celestina Boninsegna, SYMPOSIUM 1323 (2004)
[5] Celestina Boninsegna 26 Pathé recordings (Paris and Milano, 1908 - 1910), TRUESOUND TRANSFERS TT-3015 (2008)
ボニンセーニャのCasta Diva_d0090784_15134937.jpg


by ibotarow | 2008-06-22 16:27 | 女声_ラッパ吹き込み | Comments(5)
Commented by mr.hmv at 2008-06-22 16:42 x
膨大な量のデータ入力御苦労様です。

VA/VB盤は良質なシェラックで理想的なプレスがされており、安価でかつ入手も容易と狙い目です。ただ悪いことに、後日どうしても本物が欲しくなるのが唯一の欠点です。(笑)
Commented by ibotarow at 2008-06-23 05:42
またそういう意地悪なことを。
今はこのVB盤で十分満足しています。
ほぼ同時期に入手したエルナーニのG&Tはジャリジャリでしたもの。

ん、今は、って言った?
Commented by mr.hmv at 2008-06-23 15:45 x
>ん、今は、って言った?

はっきり、おっしゃいましたです。はい。(笑)

VA/VBだけで満足できる人なら、必ずや復刻CDだけで満足できるはずです。
あとで絶対本物が欲しくなります。

だから私は二重の出費を防ぐためにも復刻盤を買わないのです。

実に論理的な行動だと思います。\(^o^)/
Commented by ibotarow at 2008-06-23 18:47
論理的なことは認めるにしても、
> VA/VBだけで満足できる人なら、必ずや復刻CDだけで満足できるはずです。
これはmr.hmvさんのお言葉とは思えない、いささか乱暴な議論ですねえ。
片やオリジナル金属原盤からプレスしたレコード、片やレコードからピックアップ、アンプ等を通したダビング。全然音が違うと思います。
VA/VB盤に無いのはオリジナル・レーベルだけです。まあ、しいていえば、リードイン、リードアウトの余計な溝が切られていますが(笑)。

Commented by mr.hmv at 2008-06-23 19:22 x
>いささか乱暴な議論ですねえ。

ぎゃ、やられた~ (>.<)


<< デ・ルチアのMattinata      プランソンのLes Ramea... >>