いぼたろうの あれも聴きたい これも聴きたい

ibotarow.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 30日

エネスコのベートーヴェン「ロマンス」1938

ボクにとって今年一番の収穫は、FaceBookにどなたかが紹介されていた、ジョルジュ・エネスコ(1881年8月19日 - 1955年5月4日)の標記の録音があることを知ったことです。
これは10年ほど前、アウグスト・ウィルヘルミ(1845-1908)のロウ管録音が大英博物館にあるということを知った時と同じくらいの衝撃でした。
それはこういうものです。

Beethoven - Romance for Violin and Orchestra No. 1 in G Major, Op. 40
George Enescu (violin)
The Ford Symphony Orchestra conducted by Jose Iturbi
Radio Broadcast - Ford Sunday Evening Concert Hour, live, April 10, 1938

その記事のコメント欄には、ラジオ放送をエアチェックしてアセテート盤に録音したのではないか、と書かれていましたが、なるほどさもありなんと思うような酷い音です。
1938年4月10日はエネスコ56歳ですが、演奏には全盛期のエネスコを彷彿とさせる独特のねちっこさが感じられます。

この録音は、Discographie Enesco violoniste [1]には載っていませんが、調べてみるとWingからCDが出ていたようです。

The Art of Georges Enesco
 J.S. Bach: Unaccompanied Partita No.1 in B minor, BWV1002
 Mozart: Violin Concerto No.7 in D Major, K.271a, Andante (2nd Mov., Candenza by Enesco)
 Beethoven: Romance No.1 in G Major, Op.40
 Mendelssohn: Violin Concerto in E minor, Op.64, Andante (2nd Mov.)
 Schumann: Violin Sonata No.2 in D minor, Op.121
Georges Enesco (Violinist)
WING WCD-17 (1996?)

d0090784_14165141.jpg

つい最近のヤフーオークション[2]でも見かけましたので、また機会があれば入手できるかもしれません。
でも、下のYoutubeでいつでも聴けるのでこれで良しとしよう。


それでは皆さま、良いお年を。

References
[1] http://patachonf.free.fr/musique/enesco/discographie-i.php
[2] https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b359410863






# by ibotarow | 2018-12-30 08:17 | ヴァイオリン_電気録音 | Trackback | Comments(0)